農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

図解でよくわかる植物工場のきほん

設備投資・生産コストから、養液栽培の技術、流通、販売、経営まで

  • 著者・監修者名:古在豊樹
  • ISBN:978-4-416-71465-2
  • 発売日:2014-11-17
  • 定 価:本体1600円+税
  • 判 型:A5
  • ページ数:160

「植物工場」とは、光、温度、湿度、二酸化炭素濃度、培養液などの環境条件を施設内で人工的に制御し、作物を連続生産するシステムのことで、季節や場所にとらわれず、安全な野菜を効率的に生産できることから多方面で注目を集めています。本書では、設備投資・生産コストから、養液栽培の技術、流通、販売、経営などを豊富な写真や図解を用いて様々な角度からわかりやすく解説。また、クリアすべき課題や技術革新などによってもたらされるであろう将来像についても、紹介しています。

オンライン書店で購入