農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

農耕と園藝2012年4月号

  • 発売日:2012-03-23
  • 判 型:B5
  • 定 価:本体1,000円+税
  • 品切れ
特集1

いも類の安定多収を目指す

いも類では、土作りを始めとして様々な管理によって品質や収量が大きく左右されます。
今回は、ヤーコン新品種やナガイモ、サトイモについて生産技術を解説します。また、いも類の市場情報についても紹介します。

特集2

花の鮮度保持の取り組み

切り花の鮮度保持は、海外のマーケットでは一般的に取り組まれていますが。近年は日本でも広がりつつあります。今回は、国内における鮮度保持の取り組みについて、事例を中心にご紹介します。

リポート

・持続可能な農業時代のアメリカ野菜生産農場(2)
・世界らん展日本大賞2012
・第61回関東東海花の展覧会
・花の文化 日本編22(江戸時代に発達した日本の花文化4)
・花育はじめてみませんか(子供の未来に夢を託す 花育NPO法人「夢一輪の会」)

連載

・全国野菜技術情報(イチゴの自動選別パック詰め技術、耕うん同時畝立て作業機による野菜の畝立て・同時マルチとマルチ直播技術)
・サツマイモの生産と品種(品種編13「ムラサキマサリ」)
・ブルーベリー生産に挑戦(作業暦作成の提案)
・農家のための鳥獣害総合対策(アナグマ・タヌキ対策)
・園芸新技術花き(トルコギキョウ新品種「こまちホワイトドレス」)
・花事放談(求められる色)