農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

お役立ちリンク集~カルチペディア~
  • HOME
  • ニュース
  • 施設園芸からスマート農業まで、生産者向けの最新情報が勢ぞろい! 「施設園芸・植物工場展(GPEC)in愛知」 7月に初の愛知開催!

施設園芸からスマート農業まで、生産者向けの最新情報が勢ぞろい! 「施設園芸・植物工場展(GPEC)in愛知」 7月に初の愛知開催!

公開日:2021.6.23更新日 2021.7.19

施設園芸・植物工場に特化した国内唯一の専門展示会「施設園芸・植物工場展(GPEC)」が、2021年7月14~16日の3日間、愛知県常滑市のAichi Sky Expo(愛知県国際展示場)で開催されます。本来2年に一度行われている本会ですが、オリンピックや新型コロナ感染拡大を受け、前回の2018年以来3年ぶりの実施となります。

初の東海地区開催となる今回は、施設園芸の盛んなエリアだけあり、地元愛知県の企業を中心に、東京開催時には出展できなかった企業も多く出展します。実際に製品を見ながら直接メーカーと交渉できる本会はオンラインイベントが多くなってきた昨今では貴重な機会。新会場ということもあり、前回来場できなかった人々から歓迎の声があがるなど期待が高まっています。

最新情報や専門技術を実物の展示とともに知り出展者と交流できる出展ブースだけでなく、実際に建設されたモデルハウス内で展示を行う主催者コーナーなども充実。また、業界の最新動向から収量増加・品質向上につながる事例紹介など多彩なテーマのセミナーが会期3日間通じて全19セッション開講されます。生産者のためのこれらセミナーは全て無料(事前登録制)。各社が新製品やサービスを説明する出展者プレゼンテーションでは、生産現場の課題解決に貢献する各社の提案に注目です。

また、15日(木)、16日(金)には、施設園芸が盛んな愛知県での開催を活かし、来場者限定・申込先着順の最新ハウスを見学できるバスツアーを実施。当日は午前中にGPECを回り、午後にハウスの見学(イノチオファーム豊橋および山元園芸・Profarm T-cube)を行います(ツアー参加は別途有料)

来場は、同展示会のWebサイトから事前来所登録を行い、来場者証を印刷して持参すれば当日受付不要。スムーズな入場が可能です。詳細は下記Webサイトよりご確認の上、ぜひ会場へ足をお運びください。

事前登録はコチラ

〈お問い合わせ〉
GPEC事務局
TEL:03-3503-7703
https://www.gpec.jp/

この記事をシェア