農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

『農耕と園藝』2019年秋号 発売!!

公開日:2019.8.23

8月23日『農耕と園藝』秋号発売!!
特集は「ニンジンの最新動向」と「植物工場向け品種開発の現在」の2本立て!

『農耕と園藝』2019年秋号 発売!!

8月23日、『農耕と園藝』2019年秋号が発売となります!
リニューアル号よりさらに読みやすくなった誌面やデザインにて、野菜・花・果樹の栽培技術情報を中心に、生産者に役立つ流通情報などをご紹介しています。

また、ご好評いただいている新連載「ニッポンの農業 ざっくばらんに語るべし!」今回のテーマは、『いい花とは何か?』です。株式会社大田花き 執行役営業本部長の淺沼建夫さん、東京・品川で大正3年創業の花店 花米の山口和弘さんという花業界きってのキーマンであるお二人にお話を伺いました!

———————————

第1特集 ニンジンの最新動向

ミニニンジンの特性解明や、地域野菜ブランド化への歩み、さらには収穫期延長技術に迫ります!

第2特集 植物工場向け品種開発の現在

ホウレンソウやリーフレタスなど、品種の高生産・品質向上につながる栽培技術を伝授します!

■生産現場へGO!!

輪作に取り組み30年 山武の有機ニンジン

■クローズアップ! 農業最新技術

カンキツグリーニング病を簡便かつ確実に検出する技術を開発

■栄養素の新常識

一般社団法人食と農の健康研究所 渡辺和彦

■ニッポンの農業 ざっくばらんに語るべし!

<テーマ>『いい花とは何か?』

株式会社大田花き 淺沼建夫 × 花米 山口和宏

■知りたい!! 農産物加工のうらおもて

因島産ハッサクのおいしさを大福に!「元祖はっさく大福」もち菓子のかしはらのチャレンジ

取材協力/株式会社かしはら

■雑穀のある暮らし

取材協力/中川 智

■素晴らしき哉、害虫!

写真/松橋利光

■知ってるようで知らない?!農業偉人伝

高峰譲吉

■リポート

  • アメリカ民間企業における露地園芸機械開発の現状
  • 第61回 東京都種苗会野菜・花き種苗改善審査会スイートコーンの部 他

「はじめての土壌づくり」や「上手にお金を貯める話」、「野菜づくり1年生」など人気連載もお見逃しなく!

この記事をシェア