農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

『農耕と園藝』2019年冬号 発売!!

公開日:2019.11.22更新日 2019.11.28

11月22日『農耕と園藝』冬号発売!
特集は「トマトの最新動向」と「『ドローン×農業』のこれから」の2本立て!

『農耕と園藝』2019年冬号 発売!!

11月22日、『農耕と園藝』2019年冬号が発売となります!
リニューアル号よりさらに読みやすくなった誌面やデザインにて、野菜・花・果樹の栽培技術情報を中心に、生産者に役立つ流通情報などをご紹介しています。

また、ご好評いただいている新連載「ニッポンの農業 ざっくばらんに語るべし!」今回は、『ようこそ!育種家ワールドへ 花とラズベリーの育種の現場を訪ねて』をお届けします。

現場の最前線から育種ストーリーをお伝えするべく、福島県矢祭で長年にわたって活躍する個人育種家の金澤美浩さんと、かつて企業で花の育種に取り組んでいた竹下大学さんという、「育種」や「品種改良」のプロフェッショナルお二人にお話を伺いました!

——————

第1特集 トマトの最新動向

小玉果や糖度低下の課題、葉先枯れ症への対応策、養液栽培などに迫ります!!

第2特集 「ドローン×農業」のこれから

ドローンと農業の未来、そして今求められるドローン活用法など、一挙にお届けします!

■生産現場へGO!!

自根で育てた「桃太郎」を北の「びらとり」から全国へ

■クローズアップ! 農業最新技術

軟弱な果実を取り扱えるロボットハンドを開発しカンキツ類の戦果作業の自動化を目指す

■栄養素の新常識

一般社団法人食と農の健康研究所 渡辺和彦

■ニッポンの農業 ざっくばらんに語るべし!

<テーマ>『ようこそ!育種家ワールドへ 花とラズベリーの育種の現場を訪ねて』

矢祭園芸 金澤美浩 × 一般社団法人食品産業センター 竹下大学

■知りたい!! 農産物加工のうらおもて

秋田八幡平の冷凍エダマメ海星のチャレンジ

取材協力/株式会社海星・農業組合法人永田ホープフルファーム

■雑穀のある暮らし

取材協力/中川 智

■素晴らしき哉、害虫!

写真/松橋利光

■知ってるようで知らない!?農業偉人伝

池田光政

■リポート

  • アメリカの大学・研究機関における 機械・先端技術開発
  • 令和元年特別企画!タキイ長沼研究農場展示会
  • 第61回東京都種苗会 野菜・花き改善審査会業務用コマツナ(ハウス栽培)の部
  • 第9回 農業Week開催リポート

 

「はじめての土壌づくり」や「上手にお金を貯める話」、「野菜づくり1年生」など人気連載もお見逃しなく!

 

この記事をシェア