農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

カルチべブログ

荒々しい植物生活

だま
公開日:2019.3.13

こんにちは、だまです。

前回の「荒々しい剪定」をお読みいただいた方はお気づきかと思いますが、私の植物生活は荒々しく、いいかげんです。忙しさを理由に放置したり、急にやる気を出してばっさばっさ剪定したり。思い立って園芸書をひもといても、それに従うことはなく、常に作業はフリースタイル。植物にとっては厳しい環境です(ごめんよ、プランツ)。

で、今回の犠牲者は、2018年の「世界らん展」で購入したデンドロビュームのお二人です。

2018年冬、まだ家に来たばかりの初々しい姿。これから苦行がはじまることを彼らは知らない。

階段の窓辺に置かれたデンドロ兄弟(写真右、中)。気の毒なことに、この先1年間、彼らは小さなポットから植え替えてもらうこともなく、水もほとんどもらえず……。カピカピに乾いて枯れる寸前になると、ようやく水をはったバケツに放り込まれるというスパルタ教育。こんなにいためつけたので、この冬花を咲かせることはないだろう、と思っていたのですが……

なんと、健気に花を咲かせるではあーりませんか!

「花が終わったら、植え替えしてくださいよ〜」とうらめしそうに根を鉢から溢れさせている。

きれいに咲いた花を見てうしろめたくなり、うっかり「今年は植え替えしてあげるよ」とデンドロ兄弟にささやいてしまいました…。

最後に、ランがお好きな方へのおすすめはこちら。
ガーデンライフシリーズ「洋ラン大全」。プロ・愛好家がすすめる優良花や原種系のランをはじめ、珍ラン奇ランまで幅広くご紹介しています。栽培方法だけでなく、日本のランと各団体の歴史も掲載していますので資料的にも価値があります。ぜひご一読を!

ガーデンライフシリーズ 洋ラン大全

この記事をシェア