農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

カルチべブログ

ガーデンショウとカーネーション

づみたん
公開日:2019.4.29

みなさま、こんにちは!

現在世間的には大型連休、真っ只中。

10連休を満喫していてもそうでなくても、カルチベ読者のみなさまが毎日サイトにアクセスし、きちんとブログを読んでくれていることを願いながら更新しているづみたんです!

さて! そんなゴールデンウィークは、先日神奈川県・パシフィコ横浜で4月19日~21日の3日間にわたって開催された「2019日本フラワー&ガーデンショウ」の様子をちょっとだけお伝えしたいと思います。

「フラワー&ガーデンショウ」は、毎年開催されている花の総合展示会。

新品種やめずらしい花の紹介、ガーデニンググッズの販売、園芸最新情報や体験型イベントの提供などさまざまな催しを行っています。

テーマフラワーも毎年決まっていて、今年は「カーネーション」だそうです。そして、今回のテーマは「花を楽しみつくす 家族の笑顔はじける花と緑のチカラ!」。それでは早速、会場の様子をお届けしますね!

「テーマフラワー展示コーナー」
2018年ガーデニングコンテストで優勝した、日本ガーデンデザイン専門学校による展示。
繊細な花びらが美しく咲き誇るアレンジが並びます。
「花と緑の職業体験」
お花屋さんや植木屋さん、造園屋さんなどの花と緑に関わる仕事を体験できるブースも。子どもたちがとても楽しそうに学んでいました。写真のお花屋さんでは、フラワーアレンジメントを作ってラッピングをするそう。
「F&Gジャパンセレクション」
最新の鉢物・切花、約100品種を一同に集めて展示するコーナーも。国内最大級となる新品種展示と来場者による人気投票も実施していました。この日は壇上にて投票結果の発表と上位品種の表彰式も実施していましたよ。
切花部門第1位のバラ「江戸桜(仮称)」(パティオローズ/小川宏)
切花部門第1位のトルコギキョウ「ボンボヤージュ(2型)ベビーピンク」(㈱サカタのタネ/森一俊)
「たねダンゴづくり」
話題沸騰中の土でたねダンゴを作って種まきができるブース。参加者のみなさまは楽しそうに新しいスタイルの種まきに取り組んでいました! オリジナルキャラクターも大人気。
「たねぢから」
いろいろな野菜と花のタネの展示。こちらのブースでは、カラフルなタネを使ったどうぶつマグネットも作ることができ、大勢の親子連れが殺到していました。
タネを使ったかわいらしいうさぎさんマグネット……をつくるノビーの手。
ブログトップの「チームカルチベ」タイトルにも使用したホウレンソウのタネを発見!
「ガーデニングコンテスト」
コンテナガーデン、ハンギングバスケット、ミニガーデンの3部門に作品を展示。多くの力作や優秀作が並んでいました。

その他にも園芸のミニワークショップ、ガーデニングレッスン、無料の園芸特別セミナーなども開催されていて、たくさんの園芸関係者や花好きの方々が集まっていました。また、改めて“カーネーション”という花の可憐さ、美しさに魅了された一日でもありました。

こちらのフラワーガーデンショウは2020年も開催予定とのこと。来年は、ぜひみなさまも足を運んでみてはいかがですか?

 

「ガーデンネックレス横浜 2019」の人気マスコット「ガーデンベア」にも会えました…!このあと、“大きなお友達”としてばっちり一緒に写真を撮ってもらったことはヒミツです。

 

それではみなさま、次回も週明けにお会いしましょう!

月曜日担当のづみたんでした。

この記事をシェア