農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

カルチべブログ

もちよりランチピクニックは、ノビー押しのコールスロー

だま
公開日:2019.5.1 更新日: 2019.4.30

こんにちは、編集部のだまです。
令和になりましたね。あまり感慨はないですが、平成は災害が多い時代だったので、令和は平穏だといいなあと思います。

さて、ゴールデンウィーク、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 植物は日々生長するわけで、圃場にお休みはないかもしれませんね…。

私は連休、地元で過ごすことにしました。連休中にこのブログのネタを仕込まなければなりません。

でもその前に、県内の植物&自転車仲間とピクニックに出かけることになりました。もちよりランチピクニックです。さて、何を作ろうか…。

日頃から自分が食べるだけのごく普通の料理しかできないので、こういう時はちょっと焦ります。レシピ本をひっくり返して、悩んでいたのですが…。

見ているのは楽しいけれど、いざ作るとなるとハードルが高いオサレ料理本のレシピ…。

結局、難しいものは失敗する可能性が高いので、普段自分でもよく作る物にすることに。女子力低め、インスタ無縁、それが、だまスタイル☆ メニューはノビーがブログで書いていたコールスローに決定! ちょうど生協から届いた三浦の春キャベツが、冷蔵庫に入りきらず床に転がっていました。

さて、コールスローは普段マヨネーズ多めで適当に味付けをしていますが、ノビーがケンタ風がおいしい、と書いていた(会社でも力説していた)ので、ウェブでレシピを検索。ちょっと甘めになりそうなもので、しかも家にある基本の調味料でできるレシピをシェアさせてもらいました。

野菜の下ごしらえをします。朝6時からひたすら野菜をきざみ、塩をします。燃えるゴミの日なので、8時30分までに生ゴミを捨ててしまいたいので急ぎます。

水気をしっかり切って、調味液と合わせて冷蔵庫で冷やします。

コールスローの他にはハンバーグ、新じゃがのバター醤油いためを作りました。ハンバーグはこだわりなどまったくない、いたってフツーのレシピですが、実家の味で、私にとってのハンバーグはこれです。焼いてからケチャップとウスターソースと水少々で数分煮込みます。新じゃがは、ゆでる時に塩と砂糖を多めに入れて下味をつけます。ゆであがったら水を飛ばし、バターとみりん、醤油をからめてできあがりです。

ということで、持ち寄りピクニックの準備ができました。お山に会いに行きます。

絵面が茶色いって? うるさいわねー。だからインスタ映えとか興味ないわよっ。もう、ハンバーグこげちゃったじゃない!!

そしてお山は…

美しく、青く燃えていました。この季節の山が、一番美しいような気がします。

木々や葉が、風と小声で話し合っています(たぶんね)。

コールスーローは甘酸っぱくておいしかったです。ぜひみなさんもお砂糖とお酢多めで作ってみてください!

さて連休後半は、少し仕事をしながら、家や庭の掃除に勤しむつもりです。その様子は連休あけのカルチベで! ではまたみなさん、ごきげんよう!

この記事をシェア