農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

カルチべブログ

だま編集長からのおすそ分け

園長
公開日:2019.6.6

こんにちは! 園長です。そろそろ梅雨入り。さて、今年の梅雨は雨が多いのか少ないのか、この時期、屋外の取材があると、数日前から天気予報で一喜一憂しなければならないので憂鬱です。

最近よく、だま編集長からおすそ分けをいただきます。今日はそんなおすそ分け案件の事後報告を兼ねて、いくつか報告です。

まずは春先に株分けしてもらったミョウガ。だま編集長の庭で育てていたミョウガを土ごと分けていただきました。ちょうどよいサイズのプランターがなかったので、まだ、小さなプランターで仮植えしている状態ですが、元気に育っています。

ミョウガ、プランター浅すぎ…。

「ミョウガいります?」という問いかけに、気軽に答えると、株ごと届くのが、農耕と園芸編集部ならでは。とりあえず、深めのプランターに植え替えないとですね。

冷や奴に素麺、味噌汁…、今から収穫が楽しみ。来年くらいには食べられるかな。

続いてはセリ。以前、だま編集長のカルチべブログでも登場した、あの美味しそうなセリ鍋のセリです。さすがにこの時期、鍋は暑いのでおひたしにして美味しくいただきました。

おひたし作成中。

包丁を入れた瞬間に、鮮烈な香りが立ち、茹でてもしっかりしたシャキシャキ感と香りがしっかり残っていて、まさに絶品。堪能させていただきました。

そういえば、先日お伝えした我が家のレモン、いまだ激しいアゲハチョウの襲撃が続いております。困ったもんだ…。

アゲハの幼虫が次々と…。

この記事をシェア