農耕と園藝 online カルチべ

生産から流通まで、
農家によりそうWEBサイト

カルチべブログ

ちいさい生き物たち

ガース
公開日:2019.7.18

こんにちは、ガースです。関東地方は連日梅雨寒が続いております。

おかげで数年ぶりに声がでなくなる風邪をひきました。皆様も体調管理には十分ご留意くださいませ。

 

とはいいつつも、走ったりキャンプに行ったり飲みにいったり楽しい毎日を送っております。そんな毎日のなかで、カルチベネタとはちょっと外れるかもしれませんが、最近であったちいさい生き物たちをご紹介します。

ランニング帰りに出会ったカタツムリとクワガタムシの女子。自宅のすぐそばは雑木林なので住みやすいんでしょうな。毎年クワガタには遭遇します。
飲んで帰った家路の途中で出会った御狸様。30秒位見つめ合ったあと、するすると林の中に消えていきました。化かされたわけでは…ないよな。
軽井沢にキャンプに行った折、撤収しようとペグを外そうとしたときに、その脇でなにやらうごめくものが。カエルでした。
上の写真で見ると普通サイズに見えますが、2センチくらい。そのちいささにびっくりしてしばらく観察していました。種類はわかりませんが、ぴょんぴょん、というよりも、のしのしという感じで歩いておりました。

子供の頃は虫とかカエルとか、野生の生き物が苦手でしたが、最近になって、なんで苦手なんだと冷静になってみると、かわいらしく見えてきました。ま、きゃあきゃあいうトシでもないですけどね。

せっかく東京の田舎に住んでいるので、ちいさな生き物たちと楽しく暮らしていこうと思っているわけです。ではまた出会いがあったらお知らせしますね。

この記事をシェア